パソコンによる目の疲れ 蒸しタオル 

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

パソコンによる目の疲れ 蒸しタオル 

 

自宅でも職場でもパソコンに向かっている時間は長いです。

 

現代の生活としてはやむを得ないことかもしれません。

 

仕事が終わり、家に帰ってくるとまず蒸しタオルを作り、横になって目の上にのせます。

 

床屋とかでやるあれです。

 

家庭での作り方は簡単です。

 

蒸しタオル 作り方

濡れたタオルを電子レンジに入れて600ワットで50秒から1分くらいです。

 

さっぱりして一息つけます。

 

タオルの材質によりすぐに冷たくなってしまうタオルとたっぷり水を含んでも水がたれないタオルがあります。

 

いろいろ試してみるとお気に入りのタオルが見つかると思います。

その他の記事

あわせて読みたい